温泉

神戸から天然温泉「潮芦屋温泉 水春」で日帰り旅行気分を満喫!

芦屋市の芦屋浜にある水春(すいしゅん)へ行ってきたので、報告したいと思います。

水春ってどんな感じなのか雰囲気が伝われば幸いです。

水春へはシャトルバスが便利

芦屋浜は周辺の駅からちょっと遠いです。便利なのは1時間に1本ほど出ている周辺の駅前から無料のシャトルバス。

JR、阪急、阪神とそれぞれの最寄り駅からシャトルバスは出ているので、利用しやすい線からシャトルバスに乗ります。これを使えば駅から20分くらいで到着します。

芦屋水春へ行く①芦屋川沿の道でシャトルバスを待つ。

待ち合わせ場所がざっくりしていて、特に立て看板も無いのでちょっと不安になりますが、ちゃんとバスがやって来ました。

芦屋水春へ行く2水春へのバスが到着
芦屋水春へ行く3バスの中は結構広くて、アナウンスが心地良い。運転手はおっちゃんです。

旅行気分でバスに揺られる

バスにゆられて、芦屋浜に向かいます。海が見えてくると、ちょっと非日常な気分になります。ちょっとした小旅行に来た気分です。

芦屋水春へ行く4

都会の喧騒よ、さようなら~

芦屋の銭湯水春へ後部座席から六甲山が見えます。

水春へ到着!

芦屋水春

水春に到着しました。水春周辺はファミレスやスーパー、ホームセンターなどが集まった買い物スポットになっていました。

芦屋水春の周辺スーパーファミレスとホームセンターが見えます。

芦屋水春の周辺図

さらに奥に歩いて行くと、ヨットハーバーがありました。お金持ちの船が係留されています。

さらに、視界に入ってきたのは巨大な船のような建物。これ、会員制の高級ホテルだそうです。連泊で数百万というセレブなホテルらしいです。

さすが芦屋!!

芦屋浜の会員制高級ホテル

水春の館内へ突入

では、改めまして、水春へ。

バスを降りたら、すぐ近くの階段を上がり2階部分に入口が見えます。

芦屋浜水春

まずは靴を脱いでロッカーへ。

靴ロッカーの鍵は最後まで自分で持っておくので、財布の小銭入れとかに入れとくと良いでしょう。

受付をしてお風呂と岩盤浴へ

写真の右側に受付があります。

  • 岩盤浴
  • 温泉

の両方楽しむのがおすすめですが、温泉だけ入ることもできます。

ざっくり料金は、お風呂だけだと下記の通り。

  • 大人 中学生以上 平日1400円 休日1600円(税抜き)
  • 子供 小学生以下 平日800円 休日900円(税抜き)

最新情報など詳しくは公式ホームページでご確認を!

ここが入ってすぐのオープンスペースです。

高級感あふれる館内。

さすが芦屋!!

館内では現金やカードでの支払いはありません。全て、受付で渡されるリストバンドに買い物の履歴が記録され、最後に受付で精算するシステムです。ハイテクなんです。

これが芦屋!!!

自動販売機もリストバンドをかざしてボタンを押すと、飲み物がドゥーン!と出てきました。

水春の館内の様子

右の赤い看板はレストラン。おすすめは石焼ビビンバ定食です。今回写真が無くて申し訳ないのですが、レストランからのオーシャンビューもいい眺めですよ。

いざ、お風呂へGO!

お風呂はさらに上の階です。岩盤浴に入るにしても、まずはお風呂の脱衣所で服を着替えます。

階段を上がると、ヨガスタジオが見えてきます。この右奥が風呂の入口。

とにかく、館内はアロマの香りと、癒し系のヒーリングミュージックで、落ち着く空間になってます。

階段を上がる水春

階段の脇には亀がいます。

これはお金が溜まりそうな置物でございます。

男湯へ

ここからは撮影禁止。岩盤浴に入る場合は、ここで岩盤浴服に着替えます。裸になって、そのまま岩盤浴の服を着る。

下着をつけてると、岩盤浴の汗でびっしょりになるのでダメです。

先にお風呂に入るなら、そのまま風呂の方へ。

水春のお風呂は広くて眺めも良くて最高!

地下から湧き出す源泉を利用した温泉で、ミネラルを多く含んでいます。疲労回復や自律神経を整える効果があると言われています。

お風呂はめちゃ広いです。色んなお風呂がある。

露天風呂は、地下からくみ上げた源泉なので、お湯の成分が沈殿して茶色く固まっています。

この雰囲気がめちゃ良い感じです。まるで近場に有馬温泉があるような、本格的な温泉気分が味わえますよ。

リクライニングがネットカフェ超え

水春のリクライニング

たくさん席があります。

漫画も豊富です。有名どころは全部揃っています。

全てのシートにモニターがついていて、映画やテレビが見れます。

また、モニターの操作で、食べ物や飲み物、アイスクリームなんかも注文できちゃいます。

お前はタヒチへ行きたいのか?

一日中楽しめる芦屋のお風呂「水春」は最高でした。ゆっくりできるので、穴場のデートスポットとしてもおすすめです。

館内図水春館内図

帰りのバスは、館内放送で15分前にバスの出発のアナウンスもされますよ。

再びシャトルバスで最寄りの駅まで戻ります。

かかった費用はどれくらい?

今回は、岩盤浴とお風呂、あとペットボトルのドリンクのみという最低限の出費で水春を楽しみました。かかった金額は2,611円です。

水春の料金いくらいかかったか
  • お風呂代 1,400円
  • 岩盤浴代  800円
  • ジュース  160円

   合計 税込 2,611円

漫画喫茶で一日中過ごすより、水春で温泉に浸かりながら、岩盤浴して、漫画読んで一日中楽しめるならコスパが良いと感じました。

リストバンドの後払いなので、油断すると結構高くつくので注意してください。

まとめ:「水春」は近場で高コスパの日帰り温泉だった

いやー、水春に行くと癒されます。

1人水春も、デート水春も、家族水春も全部おすすめですよ。水春なら、5000円以内で日帰り旅行にきたような感覚で、温泉と岩盤浴を楽しむことができます。

周辺には

  • 芦屋浜のビーチ
  • 公園とバーベキュー場
  • ファミリーレストラン(サイゼリヤ)
  • ヨットハーバー

など見所が結構あります。

特に、一番南端の海を一望できるスペースは車で来たならば絶対行って欲しい穴場スポットです。

だいたい、水春を楽しむ手順が伝わったでしょうか?

今回は、潮芦屋温泉「水春」に行ってきたレビューでした。

以上です

【公式ホームページ】潮芦屋温泉SPA水春

水春公式ページ

【水春へのアクセスマップ】

ABOUT ME
MATSU
MATSU
メインライターのMATSU。1989年生まれ 神戸在住。些細なことに気づく性格を活かして記事を書く。「一人で入りやすい・穴場・潜入食レポ」ネタが得意。
【ランチがALL500円になる】神戸ランチパスポートがお得

神戸の在住者も旅行者も、ランチが全て500円になる「ランチパスポート神戸版」で美味しく節約!

ランチパスポート神戸版vol.18を持参すれば、掲載された「116店」の全てのランチが500円に

[利用期間]2018年11月16日~2019年2月14日

三宮・元町・神戸・六甲周辺でのランチをリーズナブルに楽しみましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。